3-1自然、文化遺産

備瀬のフクギ並木/びせのふくぎなみき

備瀬にあるフクギ並木は、美ら海水族館のすぐ裏にある人気スポットです。
現役の沖縄風古民家、防風林として植えられたフクギの緑、白砂の道、小道の先に時折視界に入る海の青さが独特の景観を創り出しており、記念撮影に向いた散歩道となっています。
2010年頃まではあまり知られていませんでしたが、今は、観光客でにぎわい、観光客を迎えるカフェが立ち並び、レンタサイクル、などが立ち並んでいます。

地元の方により、良く整備された小道。備瀬ならの独特の雰囲気に身も心も委ねてお散歩。
現役の古民家や、古民家を改装したレストランなど、とても絵になる光景が楽しめます。
フクギ並木道は備瀬のビーチと並行して走っており、コバルトブルーの海を望めます。
人気のアトラクションである水牛車。備瀬のフクギ並木の入口に待機しています。水牛に引かれ20分ほどの散歩を楽しめます。
観光客にも人気で、続々と新しいお店がオープンしています。人気のSOYSOYカフェも備瀬に進出!山城豆腐店の代々伝わる技術を活かしたヘルシーなマフィンを楽しめます。

以上、簡単にご紹介しましたが、好きな人は何時間でも居れる場所です。夕日も楽しめるので、缶ビール片手に散歩なんてのもおすすめです。

なお、駐車場は小道の入口や、中央の公民館(ここ安い)、突き当りの備瀬崎ビーチにあります。またレンタサイクルは入口、その他、数か所で営業しています。

備瀬のフクギ並木
沖縄県国頭郡本部町字備瀬457(ご参考まで。中央の公民館備瀬区事務所の住所です。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です