3-1自然、文化遺産

もとぶドラゴン/緑のトンネル/ハートのトンネル(本部隠れ家ビーチ散策!)

本部町は、半島の先っぽに位置するため、その土地の多くを海で囲われています。そのため、数多くの隠れ家的なビーチがあります。
隠れ家ビーチは様々で、わずか10メートルほどの長さのプライベート感を満喫できるものから、数百メートルにおよぶ壮大なものまであり、またそれぞれにユニークな景色があり、そういう訳で本部での「誰も知らない隠れ家ビーチ散策」は、かなりおすすめのアクティビティです。

ここでは、新里、備瀬地区を中心に、いくつかのユニークなスポットを紹介します。

まずは、なかなかのインパクトの、名付けて「もとぶドラゴン」のご紹介!

はい、こちら!(笑)ドラゴンなのか、亀なのか、それはお任せしますが、まるで真珠を運んでいるようで、なんだか縁起も良さそうですね♪
ズズっとアングルを引いてみると、やはり亀っぽい?(笑)亀と真珠でもなんだか縁起良さそうですね♪

続いては、緑のトンネル!これまたちょっと強引かも。。。(笑)

こちらが緑のトンネルです。ビーチ沿いの散歩道が木々の緑で覆われています。まわりもとても穏やかで、沖縄の原風景が広がる場所です。
そして最後に、ハートのトンネル。これはもっと強引です。(笑)
ハート云々はともかくとして、ここは非常にこじんまりとしたビーチで、奇岩も見られ、これはこれでとても楽しいです!

以上、かなり強引なものもありましたが(汗)、ちょっと散策するだけで、こんな面白い光景に出会えるのは、個性的な海/山/川に恵まれた本部町ならではと言えるかもしれません。

是非、あなたならではの「隠れ家ビーチの光景」を見つける冒険を!
なお、この近辺には、伝説のパワースポットとなった、備瀬ワルミがあります。
現在は立ち入り禁止となっていますが、実は上陸する方法があります!
ワルミ上陸ツアーが地元業者によって開催されていますので、それに参加することです。今や大変貴重なツアーとなりますので、良かった是非!

本部の隠れ家ビーチ(新里地区、備瀬地区など)
御参考まで、最後にご紹介した「ハートのトンネル」の地図を記します。ここを拠点に散策するといろいろ見つかると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です