4-1本部町のカフェ&スイーツ,  4-2本部町のランチ

SOY SOY Cafe/ソイソイカフェ

本部町で、3代50年に渡り、町民の台所を支えてきた「山城とうふ店」。
長く愛されてきた伝統の味を、若い世代が、カフェとして展開♪
これぞ本部の未来のカタチ♪伝統と新しさが見事に調和しています♪

地釜製法で作られた豆腐、および豆乳おからを使った、バフェ形式で提供されるバラエティ豊かなランチと、マフィンを中心としたデザートを、おしゃれで家族連れに優しい空間で楽しめます。

本部町の街中、少しすたれた感じのある、古い建物が並ぶ商店街に、突如おしゃれな空間が。
一号店は「もとぶ町営市場」にマフィンと雑貨のお店を展開。こちら二号店でもカウンターにマフィンが並びます。
ランチはバフェ形式。豆腐やおから、沖縄食材をベースにしたおかず数品と、メイン料理、デザート、ドリンクが楽しめます。以下はとある日のメニューの一部。メインでのタコライスが別途ありました。
沖縄を代表する、ゆし豆腐。50年の歴史を持つ地釜製法で作られた風味豊かな逸品。これを食べてほしくてカフェを始めたのだとか。
おからサラダは、まるでクリームチーズのよう。搾りたてのおからを、自家製豆乳マヨネーズと混ぜて作られる、山城豆腐のお母さんの秘伝の味。ワイン飲みたくなります。(笑)
揚げ出し豆腐、外はカリカリ、中もしっかり。絶妙です。
味わい深い豆乳クリーミーパスタ。これだけでも満足、といっても過言ではありません。
島野菜はカラフルで見た目にも美しい!
お腹をある程度満たしたら、続いては、人気の豆乳マフィンなどのデザートを。こちらも食べ放題!別腹でいくらでも楽しめちゃいます。
ドリンクもコーヒー、ティー、オレンジジュースなど楽しめます。マフィンにコーヒーは最高です。
店内は広々としており、木のぬくもりが優しいテーブル席と数席のカウンター。
実は、主に地元本部のアーティストの作品を中心に、雑貨類の販売もやっています。ディスプレイも恰好いい!
マフィンは販売もしていますので、お土産に、翌日の朝食、おやつに、いかがでしょうか?
最後にもう一つ。おむつ替えスペースなども有り、お子様連れに優しいのも◎ですね!

SOY SOY Cafe 0980-43-6003
11:30~17:30 ランチは11:30-14:00 (月曜定休)
国頭郡本部町谷茶10 本部港から約2.5Km

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です