1-2本部町の産物

本部町の農産物

沖縄の健康文化を支える、とても魅力的な農産物が数多くあります。ここでは、代表的なものをご紹介します。多くは本部町大浜の、かりゆし市場で購入できます。この地ならではの、プレミアな農産物を是非お楽しみください。
飲食店での活用、ビジネスの可能性も大だと思っています。

アセローラ
今や、本部町を代表する果実であるアセローラ。ビタミンCが豊富で、美容に、眼に、疲労回復に良いとされています。
生産の歴史は意外に浅く、1982年から。今帰仁城の末裔である並里家の方が、1416年に王がお城を明け渡した後、先祖代々暮らしてきた本部町のために、何かを貢献したいと始めたのがきっかけとか。
今では、アセローラフレッシュとして、本部町で農園とショップを運営しています。おすすめは、アセローラフローズン♪マツコも絶賛で、ニッポン全国おやつランキングで、グランプリを受賞した逸品です。その他にも、薄めて飲む濃厚なプレミアムドリンクや、ゼリーなども販売しています。ネット通販もあります!

左がアセローラフローズン、右がジュース。今までのアセローラの概念が変わりますよー。是非、直営店を訪れてみて!
ほのかな甘みと酸味が楽しめる、アセローラビールなんてのも見かけたりします。泡盛に割って飲むのもおすすめです。

シークワーサー
こちらも同じく本部町、および沖縄北部を代表する果実です。
とにかく健康に良い!血糖値の上昇を抑える、 発がん抑制作用や、慢性リウマチの予防や治療 にも良い、等々、何の病気にも効いてしまうのでは?と思えるほど、いろんな伝説がありますが、少なくとも本部町で大酒飲むときは、泡盛のシークワーサー割なり、サワーなり、ジュースなりで、それを楽しむことがおすすめです。翌日のすっきり感がまるで違います!是非試してみてください。
何も保証する訳ではないですが(笑)私の体験としては、のどがイガイガした風の引きはじめとかに原液を飲むとこれまた治りが早いと思います!
本部町のいくつかの業者が原液や、ジュースなどを販売しておりますので、是非お好みのものをご購入下さい。

詰め放題200円は、魅力的ですね。(かりゆし市場、夕市1周年記念)

もとぶ香(かおり)ネギ
本部町の在来ネギで、その名の通り、香りの強さ、甘さ、柔らかさが特徴です。個性的な風味であったことが理由なのか、一時は、家庭内で楽しむことだけを目的として少量生産となったのですが、2011年以降、本部香りネギを町の財産として復活させる動きがあり、2014年に商標登録され、現在に至っています。
沖縄そばなどで使われることも有りますが、本部ならではの味を生み出すことに一役買っているようです。是非こちらもお試しください。

ニラのような見た目の本部香りネギ。沖縄そば屋など、飲食店で見かけることも多くあります。

以上、ここでは3つをご紹介いたしましたが、その他にも、ユニークなものが沢山あります。かりゆし市場を中心にいろいろと探してみてまわってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です